ニキビとホルモンの関係は深いんです。

女性ホルモンは、大きく分けて2つに分けられます。

女性の体内の状態を陽光に保つための〝エストロゲン”は、肌の老化を防ぐ抗酸化成分の代表

〝プロゲステロン”は肌の皮脂分泌を促したり、生理前には体がむくみやすくなったり、肌荒れもしやすくなるんです。

ホルモンバランスの乱れ

〝エストロゲン”は、別名「美肌ホルモン」とも呼ばれてるんです。

肌の新陳代謝を促したり、ハリや弾力を保ち肌を美しくする働きがあるそうです。

良く言われるのが「ホルモンバランスの乱れ」ですが、「エストロゲン」は生涯でたったのスプーン1杯の分泌量とは驚きですね。

そんなわずかな量しか分泌されないのに、ピークは20代の半ばだそうです。

それ以降は減少の一途なり、生活が乱れる不規則な生活が続くと、年齢以上にエストロゲンの分泌量が低下をしてしまい、

その結果、シミ・シワ・たるみと言った肌の老化を進める原因となって、さらに、ホルモンバランスの乱れは、大人ニキビ・吹き出物・毛穴の黒ずみ・肌の乾燥といった・・・・様々な肌トラブルにも影響を与えてしまうことが分かっているそうです。

 

香りとホルモンバランスの関係としては、「ローズ香気とムスク香気」を女性ボランティアに2か月嗅いでもらったところ、

「肌状態が良好になっていった」という実験結果が出ています。

香りの効果はほんのちょっとしたことでも、女性ホルモンは整い見た目も美しくなるそうなんですね。

「ラ・ミューテ」は、そんな研究結果を元に、「熟成ダマスクローズ」にこだわりをもって大人ニキビの根本原因にトータルで

アプローチ」1

製薬会社と共同開発してる肌のプロのこだわりが作り上げてる「ラ・ミューテの美肌システム」で大人ニキビ・肌荒れを撃退!!

 

92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!

 

© 2017 ニキビ ケア 人気 rss